戸隠神社でアブに襲われる!

長野駅から約1時間バスに乗って「奥社入口」で降車。
バス停から長い参道2km(往復4km)を歩いて奥社に向かいます。
ウグイスやヒグラシの声が気持ちいいです。



参道で虻(あぶ)に咬まれました。
(「刺す」のではなく「鋭い口器で皮膚を切り裂く※」そうです)
歩いているときは咬まれにくいんですが
歩きをやめるとやられます。痛いです!
観光客が多数来てましたが
時折大きな悲鳴があがってました。
咬まれないために休まず(休めず)歩き続けてすごく疲れました。
特に奥社に近づくと勾配が急になってきつかったです。
まあ、虫よけを用意すればいいことなんですけどね。
あと短パン、半袖で行った俺が悪いです。


随神門



戸隠神社奥社



奥社から中社まで2km歩き、お参り後
行列になっていた「仁王門屋」で戸隠そばを食べました。
おいしかったです。
そば屋の前にあるバス停からバスに乗って善光寺に向かいました。
ちなみに戸隠そばで有名な「うずら家」は水曜日休みです。


※アブについて(アース製薬

https://www.earth.jp/gaichu/discovery/abu.html
ハエの仲間。産卵期になるとメスが人や動物を吸血します。
鋭い口器で皮膚を切り裂いて流れ出る血液を吸うため、
咬まれた箇所は血がにじむようになります。

https://fumakilla.jp/foryourlife/178/
アブが活動しやすい温度
アブは18℃から30℃の気温の時に活動しやすい虫なので、
暑すぎたり寒い冬の時期には活動しなくなります。
そのためアブの主な発生時期は6月から9月になります。


「4travel」に記事を投稿してみました。
https://4travel.jp/travelogue/11773490?lid=notice_vote_travelog
「いいね!」を押しといてください。






#戸隠
#あぶ
#アブ
#虻
#刺さされる
#痛い
#虫
#ぶよ
#ブヨ
#ぶゆ
#ブユ