コメダ珈琲、新規店舗は原則全面禁煙

コメダ珈琲、新規店舗は原則全面禁煙 「吸う人減った」
https://www.asahi.com/articles/ASL6G3HRVL6GOIPE00P.html



コメダ珈琲店は、
新たに開く店舗については原則、「全面禁煙」とする方針だ。


8月に開店する沖縄県糸満市の直営店は喫煙席を設けない。
広報担当者は「店でたばこを吸う人が減り、時代の流れに沿った判断」と説明する。


同社のウェブサイトによると、全面禁煙としているのは全国16店舗。
約240店を展開している愛知県内で、全面禁煙なのは現時点では6店舗にとどまる。
多くはカベなどで仕切る分煙だ。
既存店については「国の議論を見ながら検討する」(広報)という。