25倍・4%ルール

日本株で毎月20万円の不労所得を作るには
6000万円を5%(税引前)で運用する計算。
配当5%以上で手堅い銘柄は JT、SB、武田、日本郵政など限られてくる。
外食優待とかはあきらめて、全額を高配当銘柄に投入しなければならないが
低成長の JT日本郵政なんかに投資しても全く面白くないよ。

「FIRE」実現のために必要な金額をタイプ別に紹介!

https://diamond.jp/articles/-/285693?utm_source=z&utm_medium=rt&utm_content=topNews&utm_campaign=Top

「25倍・4%ルール」
まず25年分の生活費を貯めて、年利4%で運用すれば、
元金を減らすことなく、働かずに生活費を得られるという。
仮に、年間の支出を240万円(月20万円)とするなら、
6000万円貯めておくと、理論上は元金を減らさずに生活できる。