マイナンバーカード取得率 沖縄県が最下位

沖縄県はだいたい何でも最下位です。

マイナ取得率が全国最低の沖縄 国の交付金ゼロの可能性 政府が普及へ異例の手法
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/1028900
マイナンバーカード普及へ、政府が検討している新たな方策の案が21日、判明した。
2023年度に創設し、自治体に配分する予定の
「デジタル田園都市国家構想交付金」の一部について
「住民のカード取得率が全国平均以上」でなければ受給を申請できない仕組みにする。
普及に向けた努力を促す効果がある一方、
申請したくても取得率が低迷する自治体の配分額はゼロとなり、異例の手法と言える。
沖縄県は8月末時点の取得率が37・9%で、全国平均を下回り最下位となっている。



沖縄はコロナの罹患率、ワクチン未接種率もワーストです。


沖縄のワースト記録
第1位 失業率
第1位 離婚率
第1位 肥満率
第1位 貯蓄金
第1位 県民所得
第1位 高校進学率
第1位 大学進学率
第1位 給食費の滞納率
第1位 国民年金納付率
第1位 小学生の虫歯の数
第1位 NHK受信料支払率
第1位 糖尿病による死亡率
第1位 肝疾患による死亡率
第1位 COPDによる死亡率
第1位 飲酒運転による人身事故
第1位 エイズ 10万人あたりの患者数
第1位 全国学力テスト 8教科全て最下位
第1位 快晴日数 (8.3日/年 全国平均は30.6日)


#沖縄ワースト