台北 2019


台北のバー「異塵 Cellar」にて。


台北は9年ぶりです。
桃園空港から台北までMRTがつながって便利になりましたね。


2010年に来た時は、那覇台北の飛行機代が
チャイナエアで往復53580円もかかりましたが
今回はピーチで23950円と安く行けるようになりました。


食いしん坊の薬剤師U君と一緒に飽食の旅です。
今回も小籠湯包を中心に食べていきたいと思います。


台湾が初めてのU君は
悠遊卡(ヨウヨウカー)を持っていないので
桃園空港を出て左、地下のセブンで購入。
また上に戻って、MRTへ。
三重駅でオレンジラインに乗り換えてホテルへ。
到着は12時でしたが、部屋に入れてくれました。
さっそく、食べに行きます。


昼食は
有名な「鼎泰豊」の本店で80分待たされて
おなかが減って、いっぱい食べたんですが
写真を撮り忘れました。

冠京華

夕食
台北小巨蛋駅5番出口 月曜休み 

まずは炒青菜 80元(280円)

にんにく入りでおいしいです。


小籠湯包 10個150元(525円)

おいしいです。


菜肉餃 10個180元(630円)


Day2


阜杭豆漿

行列に並んで30分かかりました。
今日は快適な気温なので良いですが、冬とか夏なら大変です。

鹹豆漿 (35元)と蛋餅(30元)合計230円


巧之味手工水餃

夕食は水餃子屋へ。
ここでも30分くらい待ちました。
ビールは飲めませんのでランチ向けですね。


招牌水餃 1個6元 10個で210円


干貝水餃 1個8元 10個で280円

ホタテ入り

綜合丸子湯 30元 (105円)

小菜 30元 (105円)

Day3

鼎元豆漿

朝食は「中正記念堂駅」から歩いて「鼎元豆漿」へ

鹹豆漿 30元(105円)
麗菜肉包 1個15元(52.5円)
肉汁がこぼれ出るのでウエットティッシュが必要です。

圓圓小籠湯包

昼食は「大安駅」から歩いて「圓圓小籠湯包」へ

招牌湯包 8個入り 90元(315円)1個11.3円
ここの小籠包は大きくておいしいです。



牛肉捲餅 80元(280円)



酸辣湯 30元(105円)


ここは
おばちゃんの愛想は非常に悪いけど
次回も来たいお店です。
開いている時間が短いので注意。


こちら↓のブログが詳しいです。
http://www.tabetaiwan.com/archives/46773547.html
https://ameblo.jp/taiwanikeko/entry-12303355551.html

明月湯包

夕食は「六張犁」駅から歩いて「明月湯包」 へ。
本店と支店は近くにあり見比べて、混んでいる支店にしました。
ファミレスのような作りでいい感じです。


付乳炒空芯菜 130元(455円)



明月湯包 8個130元(455円)



招牌鍋貼 130元(455円)



蟹粉湯包 8個250元(875円)



ここは次回も来たいお店です。


こちら↓のブログが詳しいです。
https://www.taipeinavi.com/food/242/
https://www.nakutemo-hawaii.com/taiwan/meigetsu-tanbao/

Day4


梁記嘉義鶏肉飯

松江南京駅 から徒歩


花椰菜(ブロッコリーのニンニク炒め) 50元

魚丸湯 30元

鶏肉飯 40元


2019年11月 台北 まとめ

  • 次も行きたいお店は

冠京華 
明月湯包支店 
圓圓小籠湯包 
梁記嘉義鶏肉飯(土日休み) 

  • 休みで行けなかったお店

世界豆漿大王(月曜休み)
https://www.taipeinavi.com/food/387/
https://www.nakutemo-hawaii.com/taiwan/shijie-doujiang-dawang/

  • レッドラインは混む
  • 悠遊卡(ヨウヨウカー)で使った金額は約1000元
  • 最終日は空港で食べる用に肉まんを買い込むこと。
  • ホテルはサンルート台北でOK 

1泊7300円
WiFiは快適
目覚まし時計あり
セーフティーBOXあり
TOTOのウォシュレットあり
レッドラインの駅とオレンジラインの駅に近い

蘇杭点心店