2019 株の方針

損切りについて

  • 機械的損切りはしない。
  • 含み益が最高値になった時に損切りを行う。
  • 利益確定した時など気分が良いときに損切りする。
  • 12月は損切りを徹底し、マイナスで終わって節税する。

利益確定について

  • 高配当株は20%UPで利益確定する。
  • ルンルン気分の「ル」で売る。(山崎邦和さん)

損をしないことが大切

  • 足るを知る(老子
  • 年1回の優待銘柄は権利日までに売却。
  • 高配当株は4月の2週目までに売ってしまう。

優待をもらいつつ暴落まち

  • 原則、暴落時にしか買わない。
  • 暴落がなければ買わなくていい。

暴落時の対応

  • 「語録」を読み返す。
  • 「ただ株」候補の銘柄を買い増し。
  • 暴落時にパニック売りをしてはいけない。
  • 騰落レシオが60%台まで下落したら資金を全力投入。
  • 2番底、3番底を警戒して資金は3分の1ずつ投入する。
  • 好きな銘柄はナンピンしてよい(ソニー沖縄セルラーなど)
  • PBR0.8倍台の高配当株を買う。(武田、KDDI トヨタ など)

生活基盤は優待で形成する

  • おこめ券はマックスバリュで使う。
  • 外食は優待券が使える店にしか行かない。
  • 洗剤・お米・コーヒーはすべて優待でまかなう。
  • 3月優待のおこめは6-7月に大量に届くので時期をずらして申し込む。9月頃届くのが良い。
  • 夏は紫外線が強く移動困難なため近場で使えるクオカード、プレナス、グルメカードを温存する。

ただ株(恩株)づくり

成長株をただ株に⇒⇒⇒テンバガーを目指して気長に持ち続ける。
200株:200%で100株売り100株残す。
300株:150%で200株売り100株残す。
400株:134%で300株売り100株残す。
500株:125%で400株売り100株残す。
600株:120%で500株売り100株残す。

バリュー株探索

J-Stock アクティブ・オープン
https://www.daiwasbi.co.jp/fund/risk/0839/
ニッポン中小型株ファンド
https://www.daiwasbi.co.jp/fund/summary/1849
大和住銀日本小型株ファンド
https://www.daiwasbi.co.jp/fund/report/0841/