億万長者がアドバイス・投資に勝つ知恵

億万長者がアドバイス・投資に勝つ知恵(5)
www9945
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO14457890U7A320C1000000



買値から10%下がった銘柄は問答無用で売ります。
その銘柄の復活を信じている時は、一旦売って含み損を解消、
その日のうちに買い直します。損出しクロス取引です。
下げ局面では何度もやる。
これは含み損が実現損より心をむしばむからです。


心の面だけでなく技術的にも利点があります。
例えば含み損を抱えた銘柄が上昇し、
株価がわずかでも買値を超えると、どうしても売りたくなります。
含み損を解消しておけば、冷静に上値を追える可能性が高くなる。


市場全体が下げている時はスクリーニングも投資意欲をかき立ててくれます。
例えば配当利回り3.6%以上、PBR10倍以下、ROA10%以上
といった厳しい条件を設定しても、
相場が悪い時は銘柄がたくさん引っかかってくる。
これはこれで楽しいです。


順張り
調整時には下げが深い銘柄から
余り下げてない銘柄にシフト。
銘柄の地合い下げへの耐性と先行きの強弱が分かる。
上昇時には分からない。


www9945
買い下がり