栄養

亜鉛を多く含む食品

味覚障害の治療・予防に必要な「亜鉛」を多く含む食品 https://www.nhk.or.jp/kenko/atc_552.html 亜鉛を多く含む食品を積極的にとりましょう。 「牛肉やレバー」 「チーズなどの乳製品」 「牡蠣やカニ、いわしなどの魚介類」 「しいたけ」 「ワカメやひじき…

ビタミンDで免疫維持 おすすめは魚を食べる

ビタミンDで免疫維持 おすすめは魚を食べる https://style.nikkei.com/article/DGXMZO61735790Q0A720C2000000?channel=DF140920160933 ビタミンDは腸管からのカルシウムの吸収を促して丈夫な骨を維持する。 欠乏すると、くる病(小児)、骨軟化症(成人)な…

抗酸化力を高める

老化遅らせ病気を予防 鍵握る抗酸化力、高めるコツは https://style.nikkei.com/article/DGXKZO61336470Z00C20A7W10600?channel=DF140920160919 酸化ストレスが続くと、全身の細胞が傷つき、シミやシワが増える、 視力が落ちる、骨がもろくなるなど、体のあ…

干し椎茸vs青魚

干し椎茸vs青魚 ビタミンDをとるならどっちがいい? https://style.nikkei.com/article/DGXMZO38185410W8A121C1000000?channel=DF130120166093 ■ビタミンDをとるなら干し椎茸より青魚 ビタミンDが多い食品として有名なのは干し椎茸です。 しかし、アンチエイ…

ビタミンB群

メコバラミンを服用している患者から ビタミンB12は食べ物では何に含まれているのか と聞かれたので調べました。 http://takeda-kenko.jp/kenkolife/vitamin/hyakka/b12.html 豚レバーとアサリだそうです。 •赤血球の生成を助けます。 •神経の機能を正常…

薄毛予防にお勧めの酒のつまみ

医師に聞いた 薄毛予防にお勧めの酒のつまみ https://style.nikkei.com/article/DGXMZO28797500Q8A330C1000000?channel=DF130120166093 意識して摂取したいたんぱく質や亜鉛 「肝臓はアルコールを代謝する際、たんぱく質を多く必要とします。 特に重要なのは…

メトホルミン長期投与でビタミンB12欠乏に注意

メトホルミン長期投与でビタミンB12欠乏に注意 http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/series/iwaoka3/201802/554660.html?n_cid=nbpnmo_mled_html-new-arrivals 米国糖尿病協会(ADA)は昨年12月に、米国における糖尿病の標準診療 「Standards of Med…

亜鉛

味がしない、食欲がない… それは亜鉛不足かも https://style.nikkei.com/article/DGXMZO23396680T11C17A1000000?channel=DF130120166093 亜鉛不足に注目するマイシティクリニック院長の平澤精一氏と、 全国でも珍しい味覚外来を担当する兵庫医科大学 耳鼻咽…

骨粗しょう症

こうして骨を守る 骨粗しょう症の予防と治療「生き生きとした骨を作る食事」 http://www.nhk.or.jp/kenko/kenkotoday/archives/2017/03/0308.html 生き生きとした骨を作る栄養素 健康な骨を作るのに必要な栄養素はカルシウムが知られていますが、 それだけで…

メトホルミン長期使用がビタミンB12濃度の低下と関連

メトホルミン長期使用がビタミンB12濃度の低下と関連 http://dm-rg.net/news/2017/03/018037.html 長期にわたるメトホルミン使用は 血中ビタミンB12濃度の低下と関連するが、 同薬を長期使用している2型糖尿病患者では ビタミンB12欠乏のモニタリングが十分…

納豆はスーパーフード

納豆はスーパーフード 脳卒中や心疾患のリスクが低下 http://www.dm-net.co.jp/calendar/2017/026434.php 納豆はさまざまな健康に良い成分が含まれる優れた食品だ。 納豆が脳卒中、虚血性心疾患の死亡リスクが低下させるという研究が発表された。 納豆は日本…

ビタミン

免疫高めるビタミン B1などの関わり、仕組み判明 http://style.nikkei.com/article/DGXKZO10422590Y6A201C1NZBP01?channel=DF130120166090 ビタミンと免疫の関係は、腸が持つ免疫機能の研究から浮かび上がった。 医薬基盤・健康・栄養研究所の国沢純プロジェ…

骨粗しょう症

骨を強くしよう「骨粗しょう症とは?」 http://www.nhk.or.jp/kenko/kenkotoday/archives/2015/12/1207.html 患者数は、男性に比べて女性が3倍ほど多くなっています。 高齢者に多い病気ですが、女性では50歳代でも20人に1人が骨粗しょう症です。 骨を建物に…

「骨の鉄筋」 コラーゲン守り、骨折を防ぐ

「骨の鉄筋」 コラーゲン守り、骨折を防ぐ http://www.nikkei.com/article/DGXKZO86056720T20C15A4W13001/ 骨の強さを決める要素は骨量と骨質の2つ。 鉄筋コンクリートの建物に例えるなら、骨量がコンクリートで骨質が鉄筋と言われる。 骨量は主にカルシウ…

タウリン

貝やイカ・タコに豊富 体の潤滑油タウリンを効率よくとる http://apital.asahi.com/article/hiketsu/2014120800007.html タウリンはアミノ酸に化学構造が似た物質で、 1827年に牛の胆汁から見つかった。 私たちの体のいたるところに含まれており、 その…

トランス脂肪酸 米国で禁止の動き

<トランス脂肪酸>米国で禁止の動き 日本では表示義務なし http://mainichi.jp/select/news/20140117k0000m040025000c.html マーガリンや油にはトランス脂肪酸が含まれる。 健康へのリスクが十数年前から指摘され、 昨年11月にはFDAが段階的に禁止する…

糖質の多い食べ物は?

主治医が見つかる診療所 カロリー制限・糖質制限 徹底比較SP http://www.tv-tokyo.co.jp/shujii/backnumber/140106/index.html 糖質の多い食べ物は? 食材100gあたりの糖質量 (1) パスタ 69.5g (2) 食パン 44.3g (3) ご飯 36.6g (4) 中…

トランス脂肪酸、取りすぎご用心

トランス脂肪酸、取りすぎご用心 食品添加、米で規制へ 心筋梗塞などリスク増 http://www.nikkei.com/article/DGKDZO64443230R21C13A2MZ4000/ マーガリンや調理油、洋菓子などに含まれ 心筋梗塞などの危険を高めるとされるトランス脂肪酸。 一部の国では使用…

やせない原因、実は4つの栄養不足

やせない原因、実は4つの栄養不足 http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1500E_V11C13A1000000/ 「現代女性は栄養素の不足により、代謝が下がっていることの方が問題」 というのは松倉クリニック&メディカルスパの松倉知之院長。 本来、糖質や脂質などの…

鉄分、過剰も体に悪影響

鉄分、うつ状態と関係も 不足も過剰も体に悪影響 自己判断には注意 http://www.nikkei.com/article/DGXDZO61690710W3A021C1MZ4001/ 重要なミネラルの一種である鉄分。 不足すると貧血の原因になることがよく知られ、 特に幼児や妊婦、高齢者では要注意といわ…

おすすめは青魚

不安・やる気が出ない… 心の不調、食生活が影響 http://www.nikkei.com/article/DGXDZO59671660T10C13A9W13001/ 料理研究家で管理栄養士の植田夏代さんは 「ビタミンB6やB12の豊富な食品がよい」と説明する。 いずれも神経伝達物質の合成を促すなど脳の働き…

高齢者の「粗食」に注意

高齢者の「粗食」に注意 肉・脂の不足、老化早める http://apital.asahi.com/feature/others/2013091700012.html 老化と栄養の関係を研究してきた人間総合科学大学の熊谷修教授は、 高齢者ほど肉などの動物性たんぱく質や脂質を十分に食べるべきだ、と話す。…

「魚油」で健康に

脳の活性化、がん・メタボ予防… 「魚油」で健康に 上手な摂取の仕方は http://www.nikkei.com/article/DGXDZO59428750X00C13A9MZ4001/ 「日本人は魚を中心とした日本食の良さをもっと認識し、積極的に食べるべきだ」。 英インペリアル・カレッジ・ロンドン脳…

ベジタリアン食で全死亡12%減少

ベジタリアン食で全死亡12%減少,7万3,000人を解析 米・前向きコホート研究 http://mtpro.medical-tribune.co.jp/mtpronews/1306/1306005.html ナッツ,果物,野菜などを中心とした いわゆるベジタリアン食については,死亡率の減少効果が示唆されているが…

グラノーラ

おなかスッキリ腹持ちアップ 人気急上昇の「グラノーラ」 http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0800F_Y3A500C1000000/ グラノーラの人気が急上昇している。 なかでもドライフルーツやナッツ入りのフルーツグラノーラの勢いは著しい。 グラノーラは、オー…

心臓病を防ぐ地中海料理

意外に健康に良い、心臓病を防ぐ地中海料理 活性酸素の悪影響和らげ http://apital.asahi.com/article/hiketsu/2013050700005.html 地中海料理には、心臓や血管の病気を予防する効果がどれぐらいあるのか。 約7500人を約5年間にわたって調べた結果が、…

バランス食のススメ

食で健康「バランス食のススメ」 http://www.nhk.or.jp/kenko/kenkotoday/archives/2013/04/0418.html 一汁二菜の献立が基本 1食分の栄養バランスをよくするには、 一汁二菜で献立をたてるのが簡単です。 糖質をとる主食のほかに、 肉などのたんぱく質・脂…

加工肉の食べ過ぎで死亡リスク増大

加工肉の食べ過ぎで死亡リスク増大,EPIC研究 欧州45万人を13年追跡 http://mtpro.medical-tribune.co.jp/mtpronews/1303/1303031.html チューリッヒ大学のSabine Rohrmann氏は ハムやベーコンなどの加工肉の食べ過ぎが死亡リスクの上昇を招く とする研究結…

オリーブ油・ナッツで心血管疾患初発リスク30%減

オリーブ油・ナッツで心血管疾患初発リスク30%減,RCTで証明 http://mtpro.medical-tribune.co.jp/mtpronews/1302/1302061.html ◆スペインのPREDIMED試験 オリーブ油やフルーツ,ナッツ類の摂取割合が高い地中海式の食事が 心血管疾患(CVD)の予防に有用な…

ダイエットにいい油

ダイエットにいい油、悪い油 http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0500P_V00C13A2000000/ 「体の代謝を活発にして脂肪細胞の増加を抑制する、やせるのに向いた油もあります。 ダイエットを考えるなら、油の性質を見極めて良い油を選ぶことが大切です」 と…