小児科

はしか

きょうの健康 知っておきたい!危険な子どもの病気「はしか」 https://www.nhk.or.jp/kenko/atc_1240.html強い感染力があり、 大流行を引き起こすこともある「はしか」は命にも関わる病気。 38度以上の高熱・全身の発疹・ 口の中の白い斑点(コプリック斑…

トラマドール、コデイン、ジヒドロコデイン含有製剤の禁忌に「12歳未満の小児」が追記

トラマドール、コデイン、ジヒドロコデイン含有製剤の禁忌に「12歳未満の小児」が追記 https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/sako/201908/561831.html トラマドール、コデイン、ジヒドロコデインの 各製剤および含有製剤の禁忌に 「12歳未…

手足口病

手足口病 大流行のおそれ 手洗いなど徹底を http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170718/k10011063891000.html?utm_int=news_contents_news-main_005 手足口病はウイルスが原因の感染症で、 主にウイルスの付着した手を口元にもっていったり、 感染者のせきや…

せき止め薬「コデイン」小児への処方制限へ

せき止め薬「コデイン」小児への処方制限へ…副作用で呼吸困難恐れ https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170517-OYTET50005/ 厚生労働省は16日、 せき止め薬などに使われる「コデイン」を含む医薬品について、 小児への処方を制限する方向で検討すると…

熱性けいれん

熱性痙攣のガイドラインが改訂されました http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/matsumoto/201506/542556.html 日本小児神経学会から「熱性けいれん診療ガイドライン2015」が発行されました。 われわれ薬剤師に特に関係するのは、 (1)ジ…

RSウイルス

《冬の子どもの感染症》 「かぜ」で済まさず早めに受診 http://apital.asahi.com/article/tsushinbo/2014121700008.html 発熱や鼻水、のどの痛みなどの症状が子どもに出た時、 「かぜかな?」で済まさずに、特に注意が必要な感染症があります。 インフルエン…

RSウイルス警戒の季節に

RSウイルス警戒の季節に せきと鼻づまりは要治療 http://sankei.jp.msn.com/life/news/140828/bdy14082811300004-n1.htm 「RSウイルスには2歳までに感染するといわれている。 逆に言えば、百パーセント感染を免れることはできない」と話すのは、 日本小…

ダイアップ坐剤 と アルピニー坐剤

薬局 2014 Vol.65.No9 2417 より ダイアップ坐剤とアルピニー坐剤が処方されたら ダイアップ坐剤(水溶性基剤)を先に使用し 30分以上の間隔を空けてアルピニー坐剤(脂溶性基剤)を使用する。 アルピニー坐剤を先に使用すると 溶けだした脂溶性基剤にジア…

川崎病 特徴的な症状

乳幼児を襲う川崎病 特徴的な症状に注意 http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-11-04_56164 主に4歳以下の子どもにみられる病気です。 主要症状は、 (1)発熱(無治療では5日以上続く) (2)目の充血 (3)唇や舌の発赤 (4)発疹 (5)…

乳幼児に「手足口病」流

乳幼児に「手足口病」流行 手洗い、うがいを http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/health/CK2013080602000147.html 夏風邪の一種とされる、ウイルス感染症「手足口病」が、乳幼児の間で流行している。 国立感染症研究所への患者報告数は、この十年では…

「迷ったら打つ」 エピペン

「迷ったら打つ」一般向けにエピペンの適正使用求める指針 日本小児アレルギー学会,東京都 http://mtpro.medical-tribune.co.jp/mtpronews/1307/1307067.html 日本小児アレルギー学会と東京都保健福祉局は昨日(7月24日)それぞれ, 小児の食物アレルギーの…

エピペンの適応

日本小児アレルギー学会 「一般向けエピペンの適応」決定のご連絡 http://www.jspaci.jp/modules/important/index.php?page=article&storyid=26 この度、日本小児アレルギー学会の アナフィラキシーワーキンググループにおいて 「一般向けエピペンの適応」を…

子どもの発達障害

気になる子どもの発達障害「症状に合った治療」 http://www.nhk.or.jp/kenko/kenkotoday/archives/2013/07/0717.html http://www.nhk.or.jp/kenko/kenkotoday/archives/2013/07/0715.html ◆発達障害の薬物療法 薬物療法は、 「興奮しやすい」「抑うつ気分が…

どうする?子どもの急な発熱

どうする?子どもの急な発熱 http://www.nhk.or.jp/kenko/kenkotoday/archives/2013/06/0626.html http://www.nhk.or.jp/kenko/images/archives/2013/130626.pdf 急な発熱 受診する? 持続的に38℃を超える熱が出ていたら、何らかの病気と考えられます。 医療…

ダイアップ坐剤が途中で出てしまった

服薬指導のリスクマネジメント ダイアップ坐剤が途中で出てしまった http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/hiyari/201303/529684.html 患児は、痙攣発作で受診。 診察時には既に痙攣は止まり、正常に戻っていた。 再発防止のためダイアップ坐剤(…

運動するとじんましん

どうしました http://apital.asahi.com/askadoc/2012122500020.html 運動するとじんましん中学1年生の息子。 サッカー部の練習中、全身にじんましんが出て、呼吸が苦しくなることがあります。 かゆみもひどいようです。 年に何度かあり、運動会の後や合宿の…

小児ぜんそく

小児ぜんそく 寒暖の差に気をつけて http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/health/CK2012091102000126.html 気温の変化が大きい秋は、ぜんそくの発作が起こりやすい。 武田内科小児科クリニック(東京都荒川区)の武田千賀子副院長に ぜんそくの発作を…

川崎病

川崎病、後遺症予防へ一手 心臓の血管異常 減らす治療法、免疫製剤・ステロイド剤併用 http://www.nikkei.com/article/DGXDZO42594620U2A610C1EL1P01/ 発見から45年以上たってもなお発症原因が分からない川崎病。 乳幼児に多い病気で、まれに心臓の血管に瘤…

RSウイルス 

RSウイルス 乳幼児は注意 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=56508 http://mtpro.medical-tribune.co.jp/mtpronews/1108/1108078.html 東京都内に住む主婦は、次男(2)が軽いせきをし始めた時 「上の子の風邪がうつったのかな」と思っていた…

小児喘息

小児喘息、乳幼児ご用心 http://www.nikkei.com/life/health/article/g=96958A96889DE1EAE4EAEAEBE7E2E2EBE2E0E0E2E3E0979EE382E2E3;p=9694E0E4E3E0E0E2E2EBE1E3E2E3 小児喘息の患者は7〜8割が3歳くらいまでに発症する。 呼吸が苦しいので、鎖骨と首の間…

小児の誤飲事故

小児の誤飲事故,たばこが32年連続1位 http://mtpro.medical-tribune.co.jp/mtpronews/1112/1112080.html 厚生労働省は12月27日発表した 「平成22年度家庭用品等に係る健康被害病院モニター報告」で 昨年1年間で最も多く報告された小児の誤飲事故の原因がた…

子どものせき

子どものせき 感染症以外の病気 原因かも http://www.asahi.com/health/tsuushinbo/TKY201112210404.html 独協医大の小児科准教授、吉原重美さんは 「せきの原因は呼吸器感染症だけとは限りません。 何の病気なのか、正確に診断することが大切」と指摘する。…

ロタウイルス

ワクチン「重症化 9割抑制」 ロタウイルス、乳幼児に胃腸炎 http://www.nikkei.com/life/health/article/g=96958A96889DE1E5E3E6E3E3E3E2E2EBE3E0E0E2E3E3979EE382E2E3;p=9694E0E4E3E0E0E2E2EBE1E3E2E3 冬場に小さな子どもを中心に 激しい下痢や嘔吐を引き…

ツロブテロール

貼付剤の効果を心配する喘息児の母親 http://medical.nikkeibp.co.jp/inc/mem/pub/di/diquiz/ より一部改変日経DIクイズ 服薬指導・実践篇 6作者: 日経ドラッグインフォメーション出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2004/10/09メディア: 単行本 クリック: 22…

ラキソベロン + 牛乳

小児の下剤と混合可能な飲み物とは http://medical.nikkeibp.co.jp/inc/mem/pub/di/diquiz/ より一部改変日経DIクイズ 服薬指導・実践篇7作者: 日経ドラッグインフォメーション出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2005/10/06メディア: 単行本 クリック: 40回…

RSウイルス

妊婦が一番知っておくべきRSウイルス http://mtpro.medical-tribune.co.jp/mtpronews/1108/1108078.html 妊婦のRSウイルス(RSV)の認知度はわずか2.4%で 7割は名前を聞いたことがなく,3割はどのような病気かを知らない…。 昭和大学小児科学教室准教授の…

手足口病

「手足口病」大流行 首、膝にも http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=45322 手足口病はエンテロウイルスの感染が原因で、例年、夏に流行する。 口の中や手足に2〜3ミリ大の水疱が現れる。 38度程度の熱が出ることもあり、4歳頃までの乳幼児が…

ステロイド依存性ネフローゼ症候群

ステロイド依存性ネフローゼ症候群 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=41646 Question 4歳の孫についての質問です。 「ステロイド依存性ネフローゼ症候群」と診断されました。 腎生検の結果は「将来的に透析が必要となる状態ではない」とのこと…

ナウゼリン

http://www.kksmile.com/druginfo/table/a/538/all/ ナウゼリン経口剤の承認用量を成人と小児で比較すると、小児用量の方が体重当り高く設定されているのは何故か?また、このような用量設定で安全性に問題はないのか? 小児は成人と比較して細胞外液量の比率…

ザジテン てんかん禁忌 

てんかんなどの既往歴がある人にはケトチフェンは禁忌 http://www.watarase.ne.jp/aponet/blog/110421.html 使用上の注意改訂情報(平成23年4月20日指示分) http://www.info.pmda.go.jp/kaitei/kaitei20110420.html ケトチフェンフマル酸塩(経口剤) [禁…