便秘

マグネシウム製剤、重篤例で再び「適正使用」

マグネシウム製剤、重篤例で再び「適正使用」 https://medical-tribune.co.jp/news/ 医薬品医療機器総合機構(PMDA)は、 「酸化マグネシウム(Mg)製剤の使用により高Mg血症を発症し、 重篤な転帰をたどる症例が報告されている」として、 同製剤の製造販売…

便秘の新薬

便秘の治療薬 https://www.nhk.or.jp/kenko/atc_1011.html ルビプロストンとリナクロチド 腸液の分泌を促進することで便を軟らかくし、 便の移動をスムーズにして排便を促進する薬です。ルビプロストン(アミティーザカプセル・マイラン製薬)は、 特に若い…

腸の老化を防ぐ

腸の老化を防ぐ9種の食材と栄養素 もち麦・キウイ・・・ https://style.nikkei.com/article/DGXMZO43730910V10C19A4000000?channel=DF130120166090 便が細い、硬い… 腸の老化度をチェックリストで確認 https://style.nikkei.com/article/DGXMZO43730530V10C1…

慢性便秘治療、選択の幅広がる

慢性便秘治療、選択の幅広がる 新薬や漢方使いやすく https://style.nikkei.com/article/DGXKZO43083370Z20C19A3TCC000?channel=DF130120166089 2012年以降に新薬が相次ぎ販売され、 兵庫医大病院の三輪洋人・主任教授は 「治療の選択肢が増え、症状や年齢ご…

食欲不振と胃炎、便秘と下痢

消化器疾患 ─食欲不振と胃炎、便秘と下痢─加藤士郎先生 筑波大学附属病院臨床教授,医療法人社団友志会野木病院副院長 https://www.kampo-s.jp/web_magazine/back_number/323/iccs-323.htm 高齢者の食欲不振や胃炎に対して最も使用頻度が高いのは六君子湯で…

便秘に新薬続々

便秘に新薬続々 医師処方、個人に合わせ治療しやすく https://style.nikkei.com/article/DGXKZO30682860Y8A510C1TCC000?channel=DF130120166089 32年ぶりの新薬登場として話題を呼んだのは 2012年に発売された「アミティーザ」。 17年になってさらに「リンゼ…

長引く便秘

長引く便秘 侮るなかれ 腸閉塞・大腸がんリスク 下剤使いすぎNG http://www.nikkei.com/article/DGKKZO10265930T01C16A2TZQ000/ 「たかが便秘されど便秘。侮ってはいけない」。 1995年に日本で初めての便秘外来を開いた順天堂大学の小林弘幸教授は警鐘を鳴…

JAMAの「便秘治療レビュー」を読む

JAMAの「便秘治療レビュー」を読む 慶應義塾大学医学教育統轄センター 鈴木秀和先生 https://medical-tribune.co.jp/rensai/2016/0518503488/ 最近のJAMAのレビューでWaldが 慢性便秘診療の進歩についてまとめている(JAMA2016; 315:185-191)。 研究の背景…

患者さん目線の便秘症治療を

専門医が語る 患者さん目線の便秘症治療を 中島淳先生(横浜市立大学大学院医学研究科肝胆膵消化器病学教室主任教授) http://www.kampo-s.jp/magazine2/227/index5.htm ◆便秘の診断は難しい 便秘の診断は非常に難しい。それを示す1つの論文がある。 それに…

便秘! スッキリ大革命

ためしてガッテン 便秘! スッキリ大革命 http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20141001.html ◆毎日排便にこだわらない 通常、排便は週に3回以上、1日3回以下が正常な範囲なので、 毎日出なくても心配はありません。 ◆便秘薬について 市販されている…

センノシドの漫然投与は禁物

頑固な慢性機能性便秘への処方 センノシドの漫然投与は禁物 弱い下剤に替え離脱目指す 岡崎啓介氏(岡崎外科消化器肛門クリニック) http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/report/201408/537928.html&di=1 患者は長年、慢性機能性便秘に悩まされてい…

便秘、治すなら病院で

便秘、治すなら病院で 専門外来の患者急増 治療法の選択肢広がる http://www.nikkei.com/article/DGXDZO59047810Y3A820C1NNSP01/ 便秘の一般的なタイプは大腸の動きが鈍って起きる「弛緩性便秘」。 生活習慣が原因ということもあれば、 ストレスや精神疾患に…

慢性便秘治療における漢方薬の使い方のコツ

2013年3月22日 第99回日本消化器病学会総会 ランチョンセミナー 慢性便秘治療における漢方薬の使い方のコツ 中島 淳 先生(横浜市立大学附属病院 消化器内科 教授) http://www.kampo-s.jp/magazine2/192/index2.htm 慢性便秘は原発性と各種疾患や薬物治療な…

アミティーザ

便秘、甘くみないで 30年ぶりの新薬、効果長続き http://apital.asahi.com/article/iryou/2013041600005.html ◆重症化すれば手術も 一般的に、排便の頻度が3日に1回未満、硬い便、おなかの張りや 痛みなどの不快症状がある状態が続くと、慢性便秘症とい…

32年ぶりの新薬で変わる慢性便秘症患者の排便

32年ぶりの新薬で変わる慢性便秘症患者の排便 日本発,世界初のルビプロストン http://mtpro.medical-tribune.co.jp/mtpronews/1303/1303019.html 器質的疾患による便秘を除く慢性便秘症治療薬ルビプロストン (商品名:アミティーザ)が,昨年11月に発売さ…

セル・エクササイズ

冬場の便秘を解消 「セル・エクササイズ」とは http://www.nikkei.com/article/DGXDZO49907360S2A221C1MZ4001/ 3日続けて排便がない状態が習慣になると「慢性便秘」といわれる。 慢性に2タイプ 日常で多い慢性便秘には、主に2つのタイプがある。 大腸の運…

アミティーザ

便秘症に久々の新薬登場 腸管内への水分分泌を促進し自然な排便を誘導 http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/report/201211/527723.html 新型の便秘薬ルビプロストンが登場した。 慢性便秘症の適応を持つ初の薬剤で 長期間投与が可能で耐性が生じにく…

慢性の便秘

医療相談室 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=63878 Question 慢性の便秘 一生このまま? 若い頃からずっと便秘に悩んでいます。 繊維質や水分もよく取り、薬やサプリメントも色々試しましたが、だめでした。 便秘体質は一生治らないのでしょう…

高齢者の便秘

きょうの健康 なんでも健康相談 回答:慶応大 渡辺賢治先生 Q. 10年前から便秘に悩まされ、2年ほど前から便が固くなり 月に2,3回は指でかき出しています。(80歳男性) NHK きょうの健康 2012年 02月号 [雑誌]出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2012/…

便秘は肥満のもと

便秘は肥満のもと 朝のお通じをよくする6カ条 http://www.nikkei.com/life/health/article/g=96958A96889DE1EAEAEAE2E4EBE2E3E5E2E0E0E2E3E085E3E1E2E2E3;p=9694E3E1E2EBE0E2E3E3E6E0E0EA 順天堂大学医学部の小林弘幸教授は 「汚れた血液の成分は皮下脂肪や…

麻子仁丸

私の漢方診療日誌 『麻子仁製剤…それは難治性便秘に対するManifesto (麻仁フェスト)』 山口大学医学部附属病院・漢方診療部 准教授 飯塚徳男先生 http://www.tsumura.co.jp/password/magazine/151/rensai.htm 大黄製剤や建中湯類ではコントロールできない…

ラキソベロン + 牛乳

小児の下剤と混合可能な飲み物とは http://medical.nikkeibp.co.jp/inc/mem/pub/di/diquiz/ より一部改変日経DIクイズ 服薬指導・実践篇7作者: 日経ドラッグインフォメーション出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2005/10/06メディア: 単行本 クリック: 40回…

大腸メラノーシス

大腸が黒く変色…大黄・センナ便秘薬が原因か? http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=37733 Question 2年ほど前から、大黄やセンナなどが入った漢方の便秘薬の服用を始めました。 先日、大腸内視鏡の検査をしたら 「全体的に黒っぽく着色していて、…

便秘 × 漢方

便秘には治療選択肢が多い漢方を使おう 浅羽宏一先生(高知大学医学部附属病院総合診療部) http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/series/asaba/200905/510720.html&di=1 高齢者の便秘には麻子仁丸が第一選択 高齢者は、西洋医学的にみると弛緩性便秘…

漢方×便秘

NHK 「きょうの健康」より 渡辺賢先生(慶大漢方医学センター) ◆実証 大黄 : 腸を刺激 芒硝 : 硫酸マグネシウム(ぼうしょう) ◆虚証 大黄の刺激が強すぎる場合は、大黄を含まない薬を使います。 なかでも「大建中湯」が注目されています。 大建中湯は お…

大建中湯 ツムラ

Hotel Nikko Naha Grand Castle 「便秘症の治療戦略を考える」 ◎千葉大 尾郄健夫先生 便秘は3種類に分類できる 1.機能性便秘(単純性) 2.過敏性腸症候群=IBS 3.刺激性下剤多用による難治性便秘 刺激性下剤の、たとえばプルゼニドの添付文書には 重…

透析患者の便秘にラクツロース

2009.1 NIKKEI Drug Information より 透析患者は次の理由により、便秘を起こしやすい。 1.厳格な水分制限 2.リン吸着剤の副作用 3.カリウム制限のために野菜の摂取量を減らしている カマグは高Mg血症を引き起こすので× ラクツロースは高アンモニア血…